2018年インドネシア・ロンボク島地震救援金を受け付けています

美しいビーチリゾートとして知られるインドネシア西ヌサ・トゥンガラ州にあるロンボク島では、7月29日にマグニチュード6.4、8月5日はマグチュード7.0、8月19日にはマグニチュード6.9と、短期間に3回連続で大きな地震が発生しました。
国際赤十字・赤新月連盟(以下、IFRC)によると、被災者50,959人、避難を余儀なくされた人々は417,529人にのぼり、損害を受けた家屋は155,941棟、全壊した家屋は32,016棟と報告されています。(8月15日現在)
ご寄付いただいた救援金は、現地赤十字社のスタッフやボランティアによる負傷者の救助活動、被災者への食料や水などの救援物資の配布、こころのケアなどの緊急支援と、家屋修理資材など住宅再建の支援に充てられます。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

◆救援金名称
「2018年インドネシア・ロンボク島地震救援金」

◆受付期間
平成30年11月30日(金)まで

◆金融機関・口座番号
ゆうちょ銀行
口座番号:00110-2-5606
口座名義:日本赤十字社
※振込用紙の通信欄に「2018年インドネシア・ロンボク島地震救援金」と記入。
また、受領証発行希望の場合は併せて「受領証希望」と明記のうえ、氏名・住所・電話番号を記載。
※窓口での振込の場合、手数料は免除。

なお、その他受付口座は下記よりご覧ください。
日本赤十字社

 

お問い合わせ
双葉町社会福祉協議会 松本
TEL:0246-84-6725